間もなく2019年度、新しい年度がスタートします。

 年度の最初の3日間で、クラスの大事な約束事を子どもたちと確認していくのです。その大事な3日間を「黄金の3日間」といいます。大事な3日間です。

 大学を出たばかりの初任者の先生、初めて担任を持つことになった講師の先生は、「えっ? 何をしたらいいの?」と思われるかもしれません。教育実習や大学の講義では習わないことがたくさんあるからです。

 本講座は初めて担任を持つ方や、クラスの組織について、具体的に学びたい・見直したい方にうってつけの講座です。

 また2020年度全面実施となる新しい学習指導要領についても実践的な内容で紹介します。

 これから激変していく教育界で必要な知識・技能を共に考え、学び合いましょう。

3月30日滝川      テーマ:黄金の3日間

新学期最初の3日間は1年間を左右する大事な3日間です。春休みにどんな準備をしておけばよいのか。どんなものを用意すればよいのか。具体的にお話しします。

4月6日岩見沢        テーマ:新学習指導要領

小学校では、新学習指導要領が2020年度全面実施となります。主体的・対話的で深い学びやプログラミング学習など、新しい内容がたくさん盛り込まれています。

4月26日岩見沢    例会体験

NPO法人空知子どもみらいサークル(TOSS空知)は、月2回例会を行っています。レポートや教室での実践報告、図工の作品持ち寄りや模擬授業など幅広い交流を行っています。「少し覗いてみたい」という方はぜひご参加ください。

 


NPO法人空知子どもみらいサークル(TOSS空知)紹介ブログ

http://tosssorachi.cocolog-nifty.com/blog/